Recruit

Neighborhood Careでは、以下の通り、一緒に活動する看護師等(*)を募集しています。お気軽に[ info@neighborhoodcare.jp ](担当: 吉江)までお問い合わせください。

*まずは看護師を中心に考えていますが、その他の職種の方、訪問看護ステーション以外をやってみたいという方も、すぐご期待に添えるか分かりませんがご相談ください。ちなみに現在ビュートゾルフ柏には、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士も在籍しています。

 

ビュートゾルフ柏のチームメンバー

ビュートゾルフ柏(訪問看護ステーション)で一緒に活動してくれる看護師の方等を募集しています。

スタンスとしては、法人・組織(Neighborhood Care)は働く人が働く環境を得るための乗り物(でしかない)と思っていますので、その方がどう働きたいか、どう暮らしたいか、ということがまず大事だと思っており、就業条件や待遇をあらかじめ一律に定めることはしないつもりです。条件があるとすれば、柏市で活動するチームですから、柏市で働ける方で、夜間休日の電話待機当番のことを考えると柏市近隣在住の方を希望することくらいです。

基本的な考え方としては、働く看護師の協同組合のようなイメージです。法人を維持できる最低限の費用を確保しつつ、残りは働く者どうし報酬を分け合います。オランダのBUURTZORGと同様、チーム内に職位などの階層を設けていません(日本の制度上、訪問看護ステーションには管理者を置かないといけませんが、形式上置いているだけです)。チームとしての意思決定は、専門職として当然のこととして患者・住民を中心にしつつ、チームで話し合って決めたいと思います。(こういったチームマネジメントに関心のある方は、ティール組織の書籍などをご覧ください。)

なお参考として、介護保険制度上、要介護者に対する訪問看護の保険報酬は30〜60分で全国ほぼ一律8,000円強(加算など入れるともう少し高い)です。このうち、法人を維持するためにいくら必要で、社会保険料にいくらとられ、そして看護師等働く人にいくらの報酬を支払うことができるか、実際の数値を見ながら、チームで話し合って決めていきます。一例として、1日平均5件(変動があるのでこの数字を維持するのはけっこう大変ですが)、月20日勤務すると、常勤看護師1名で8,000円×5件×20日=800,000円の保険報酬を稼ぐことになります。

 

新規チーム立ち上げ希望者

ビュートゾルフ柏のような形で、またはそれよりさらに意欲的なおもしろい形で(例:訪問看護ステーション、助産院、ホームホスピスなどが併設されている石川県小松市のややのいえなど)、チームを立ち上げたい看護師の方がおられましたら、できる範囲でお手伝いします。新たに法人を立ち上げるのが面倒な場合はNeighborhood Careの法人格で、新たな法人を立ち上げたい場合は法人設立からサポートします。

ただし、ビュートゾルフ柏と同じように、チーム内に階層を設けないことが条件です。経営者等に権限やお金が集中する場合にも支援しません。仲の良い複数名の看護師で一緒にチームを立ち上げたいという場合が、もっとも該当しやすい形かもしれません。

支援にあたっての費用は、ご本人たちががんばっていただければそんなに手間はかからないのでは…と思っていますので、今のところ(少なくともNeighborhood Careがお金に困っていないときには…)、特にいただかないつもりです。空いた時間で趣味程度にゆるく支援する感じ、仕事というよりは友人関係で応援する感じです。ただし、支援を合理化するために、(特に離れた場所の場合は)Webツールなどを多用する必要があり、インターネットや情報機器にアレルギーのある方は、慣れていただく必要があります(SNSやメッセージアプリを普通に使いこなせれば十分です)。

 

居場所内のスペースを使って活動したい方

ビュートゾルフ柏と同じ場所にある住民の居場所「ご近所カフェ・みんなのたまり場」のスペースを活用して活動したい方は、随時お問い合わせください。趣味や習い事、小さなお子様連れママさんの交流の場などにお使いください。

対象: 柏市民を含む個人やグループ
広さ: 約8畳(日当たり良好/ウッドデッキ付)
設備備品: エアコン/トイレ/テーブル/椅子/Wifi/プロジェクター/スクリーン/お節介おばちゃん(ボランティア)
ご利用時間: 10:00〜15:00(火・土・日・祝を除く/要事前予約)
ご利用料金: 1名あたり1日500円/4名以上でご利用の場合1団体あたり1日2,000円(ボランティアさんが作る昼食・お茶が付きます)
注意事項: 騒音・振動・悪臭など近隣に迷惑を及ぼす恐れのある場合、特定の宗教・思想に偏った活動や勧誘活動であると当方がみなした場合、ご利用をお断りさせていただくことがあります。

*上記時間以外でのご利用の場合、居間や台所を合わせてご利用の場合、お節介おばちゃんや昼食が不要な場合など、個別にご相談ください。